認知症ケア」タグアーカイブ

認知症の方とかかわるすべての人へ:お茶会から学ぶ大切な教訓

事例 お茶会を開きました。 まずは、自己紹介をします。恥ずかしがる方もいらっしゃいましたが、拍手と感謝で、ポジティブにフィードバック。 そのあとは、「若い頃に登場して驚いた家電」についてお話をしました。 導入として「so… 続きを読む »

音楽療法でつながる!認知症の方と介護者の心

音楽やアートを通じた認知症患者のサポート 認知症を持つ方々が直面する課題(記憶障害、見当識障害等)に対処して、生活の質を向上させるための非薬物療法の一つです。このアプローチでは、音楽や美術といった芸術活動を通じて、認知症… 続きを読む »

尊厳を守る認知症ケア:2024年の研修義務化が変えるもの

2024年度から、介護職員を対象に、認知症に関する研修が義務化されます。この制度の導入は、認知症の方々に対する理解を深め、適切なサポートを提供できるよう、介護職員の対応力を向上させることを目的としています。研修には、認知… 続きを読む »

「気持ちが楽になる 認知症の家族との暮らし方」の紹介

認知症の方の介護をされているご家族は、本当に大変な思いをしながら、ご本人と毎日暮らしていらっしゃると思います。そんなストレスフルな気持ちを,楽にしてくれる本です。様々な場面を通じて、どんな対応がいいか、医師のコメント付き… 続きを読む »

「想像力」と「創造力」が導く!クリエイティブな認知症ケアの世界

認知症ケアにおいて、想像力と創造力が大切です!認知症ケアは、実はクリエイティブな仕事であると考えています。 目次 ・想像力(Imagination)とは? ・認知症ケアにおける想像力の必要性 ・創造力(Creativit… 続きを読む »

「実践パーソンセンタードケア~認知症をもつ人たちの支援のために~」の紹介

認知症をもつ人の、良い状態と良くない状態。一見問題行動に見えても、ご本人が目的意図を持って取り組んでいることであれば、良い状態である場合が多々ある。その判断のためにも、生活歴などを把握する必要がある。 ケアワーカー等の職… 続きを読む »

現実認識を支える~認知症の方のための「リアリティーオリエンテーション」~

認知症の方の症状で、時間や場所、人の認識が難しくなります。一般的に、「時間→場所→人」の順番で、認識することが難しくなっていきます。この症状に、どうアプローチすればいいか、解説していきます。 ◎リアリティーオリエンテーシ… 続きを読む »

「認知症の看護・介護に役立つ よくわかる パーソン・センタード・ケア」の紹介

パーソンセンタードケアの勉強を始めたい方にはピッタリです!非常に読みやすく、わかりやすい本です! 以下、本の紹介です。 認知症ケアにとって大切なパーソンフッド。これは 「一人の人として周囲に受け入れられ、尊重されること」… 続きを読む »

ケアの絶妙なバランス~介護者主導と本人本位の調和を目指して~

失禁が増えた方に対して 「お食事の前に、お手洗い行っておきませんか?」 とお誘いすると 「さっき行ってきたからいいです。」 としっかりとした口調でおっしゃりました。 「そうですか。失礼しました。」 と伝えそれ以上お誘いし… 続きを読む »